スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ひっそりと?38歳になりまして
2009 / 11 / 12 ( Thu )
先週、38歳になりまして、市川家の厄年?を超えました。

市川家の厄年というのは、私が勝手に思っていたのですが

親父が37歳で亡くなり、いとこが36歳と11ヶ月で亡くなっていたので

これを超えられるのかなあ?と思っていたのですが・・・

しかし、私が1度も会わずに亡くなった記憶がある、親父の長兄も

42歳で亡くなっていて、本当に市川家の家系は短命なので

そのせいなのか、私は他人より死というものに敏感です。


自分的に小説でもあり、映画でもあった「象の背中」という

秋元康原作の主人公のように、自分で死期をわかって死にたいと

思っています。

死期がわからないのは事故や殺人事件の被害者で、

そう思うと市橋容疑者に殺されたであろうリンゼイさんは本当にかわいそうで

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091112-00000533-san-soci

リンゼイさんは市橋容疑者に殺されるなんて思わなかったと思うし

自分がこんなに早く死んでしまうなんて思っていないのだから・・・


捕まっただけ良いと思う人もいるかもしれないが、全く話さないのだから・・・

両親からしたら殴ってでも真実は喋らせたいだろうなと思う。

鳥取の事件もそうですが、早く犯人を捕まえて欲しい。

そして死刑や重罪を科して、報道には、殺人事件や

刑務所に入るとこんなにつらいものだというように

しっかり報道して欲しい。そうすれば少しは犯罪が減るのではないか?

最近つくづくそう思う。







19 : 27 : 41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<子供の名前・・・ | ホーム | もっと刑を重くして、実態を報道しないと・・・>>
コメント
--お久しぶりです!--

以前、お世話になりました。
中村です。
お元気そうでなによりです。
メッセ、お送りしておきました。

コメントの管理でご確認ください。。
by: まりりん * 2009/11/24 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taisetuya.blog60.fc2.com/tb.php/120-9f4a97ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。