スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
子供の名前・・・
2009 / 12 / 07 ( Mon )
『赤ちゃんの名づけランキング』が発表された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000015-oric-ent
もう、私は関係ない?のだが、思わず見てしまった。

このランキングはベネッセの『たまひよ』の直販商品利用数3万7340件(男の子1万9401件、女の子1万7939件)からの回答(任意)によるものらしいのですが、

大切家のサイトの「名前を歌うCD」の子供の名前、注文ランキングでも取ってみようかな?と思わず思ってしまった。

やはり最近、自分の子供もそうですが、私の親世代が「覚えにくい、読めない」と言われる

名前が多くなってきた気がする。

うちの娘と息子の名前のつけ方は、

1、名前の由来を聞かれたときしっかり説明できる名前

2、字画が良い

3、○○ちゃんと言われやすい名前


というのが基本ベースだった。

しかしながら2人ともなかなか読めない名前かもしれない。

長女は「未夢(みゆ)」私達2人の未来の夢でもあり、将来夢を持って生きて欲しい。という由来、だったような・・・

長男は「大叶(だいか)」将来の大きな夢が叶えられるようにという由来。
(本当は大輝(だいき)のはずが、七夕に生まれたので・・・叶うになったという理由もある)


2人揃って、来のが、
きくう 

なのです。

はい、親バカです。

でも今でも良い名前だと思っています。

大叶(だいか)は、最後に「か」なので女の子と思われたり、タイガと間違えられるケースが多々ありますが・・・

名前は大切ですし、期待を込めすぎるのもどうかとは思いますが、

期待を込めないよりはいいでしょう。愛情ですから。






18 : 50 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<虫歯で思い出したこと。 | ホーム | ひっそりと?38歳になりまして>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taisetuya.blog60.fc2.com/tb.php/121-4d59dc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。