スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
虫歯で思い出したこと。
2009 / 12 / 17 ( Thu )

中1の虫歯、1.4本だけ=未処置割合も過去最低-学校保健統計
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000126-jij-soci
の記事を読んで、思い出したことがある。

以前もう12年位前、私が営業をしていた当時のお客様で、某会社の社長にインタビューをさせていただいた

ことがあった。

その会社は、8020運動(80歳で20本の歯を残す)という会社で、

そのため「予防歯科」という概念で

歯関連の、商品を歯医者さんのみに営業している会社だった。

色々そんな話を聞いているうちに、

「虫歯が無くなったら、歯医者さんが困るんじゃないんですか?」

という素朴な疑問をぶつけた。

するとその社長は

「そう思うでしょ、まだ多くの歯医者さんも実はそう思っているんだよね」



「でも予防歯科は、虫歯になる前に歯医者に行くんだよ、

全国民が対象だよ、例えそれが3ヶ月に1回でも

歯医者さんに行くようになって、みんな虫歯にならなくて、

美味しいものが食べられればみんな幸せになるじゃない


というようなことを言われて、

「キシリトールだって、当たり前になるよ、予防歯科だってもう10年もしたら、

殆どの歯医者さんもわかるよ」
と言われ

「うちの歯ブラシは、歯医者さんにしかないけど、上げるよ。

使ってみればわかるよ、安いけど市販の歯ブラシよりも倍以上持つよ」

と言われたことを思い出した。(実際に市販のよりも倍以上長持ちした)

本当に凄かった。その人の言うように今では予防歯科なんて珍しくもないし

歯の磨き方や、健康に対する意識、歯の大切さの意識も格段に違ってきている。


それ以来、1度もお会いできてはいませんが、その社長は本当に表には出ないですし

世の中にはマスコミなどにも出なくても凄い人がいるんだと、そのときも思ったが

今でも改めてそう思う。かなりの講演会やセミナーもその会社主催でやっていたので

きっと影響力があったのだと思う。

中1の虫歯、1.4本だけ=未処置割合も過去最低-学校保健統計

素晴らしいと思う。

地道な努力と思いなんだなとつくづく思う。








19 : 38 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人のぬくもりは大切ですが・・・ | ホーム | 子供の名前・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taisetuya.blog60.fc2.com/tb.php/122-0a325e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。