スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
同級生(不惑の年)
2011 / 09 / 05 ( Mon )
最近、中学校時代に良く遊んでいた友人が

某芸能人のアイドル?の元旦那で、業界ではかなり有名な社長になっていたことを始めて知った。

全く知らなかった。(実家は家の近所で歩いて5分)

彼は覚えていないかもしれないけれど良く家にも遊びに来ていて、

昔からちょっと個性的でもあったんだけれど

彼が引越しをしてきて、中学校1年生の頃は良く遊んだ記憶がある。


本当に色んな意味ですごい男になっていた。



また、この前は区議会議員さんが同級生

子供達同士が仲が良くて、良く遊んでいるらしいのだが

初めて親同士(同級生の私と彼)挨拶をした。


実は、小学校が同じで(お互い覚えていないのだが・・・)

もう40才。不惑の年だ。

みんな自分の夢に向かって突き進んでいる。

明確に、もっともっと明確に自分も夢を現実にするために頑張らないと

全てが中途半端で、人生が平均点で終わってしまう気がする。

父親よりも長く生きたのに、父親は今の自分を認めてくれるのか。

平均点じゃ駄目だといわれそうだ。

不惑なのにまだまだ迷う自分がいる。








18 : 18 : 54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<死刑が残虐なら、殺人は? | ホーム | 松田直樹を何で神様は助けない!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taisetuya.blog60.fc2.com/tb.php/157-f58615db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。