FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2007 / 06 / 06 ( Wed )
昨日お客様から、素敵なお話とプレゼントをいただきました。

いつもお世話になっているお客さまなのですが、

とても温かい気持ちになって、感動してしまったので、ご紹介させていただきます。(もちろんお客様の許可をいただいています)

下記写真の木「はるにれの木」のお話です。


harunire1



harunire2


この「はるにれの木」というのは、見に行くのではなく、
逢いに行く木なのだそうです。

以下は少しお客様の文章を使わせていただきます。
(もちろん許可はいただいています)

ドラマのある木なんですよね。
樹齢130年以上、十勝川の河川敷に生きている木。
一度は、河川工事の為、伐採の危機もあったそうです。
当時、十勝川は氾濫すると、馬さえ流され、あの木の周りにもたくさんの木があったそうです。
でも、そこで牛を放牧していた酪農家の方が、
「あの木の下で、牛たちが草を食んだり、昼寝をしたり・・・
牛たちが大好きな木だから、切らずに残して欲しい。」
と、町役場に掛け合って、残された木です。


遠くから見ると、1本の木に見えますが、2本の木なんです。
2本の木が、1本化した木です。私は、あの距離が好きなんですよね・・・
ぴったりくっついている訳でもなく、離れすぎている訳でもなく・・・
ちょうど、やさしさとか、おもいやりが入る距離。
支えあうように寄り添って、バランスのいいあの姿。
広く、厳しい大地の中でしっかりと根を張って生きている姿。


ただの大きな木ですが、私にとってはとても大切で、特別な木なんです。私が、写真を撮るようになった、きっかけの木です。
以前、あの木の写真を撮っていた、(故)浦島甲一さんにお逢いした時、
宝物を頂いたんです。「これは、あなたに!」と
あの木の折れた枝で作った、キーホルダーのヘッド。
町の文化財に指定されたあの木は勝手に切る事ができません。
折れた枝は一度はすてられたそうですが、もともと時計職人で手先が器用だった浦島さんが、その枝を譲り受けて作った物です。
私の大切な宝物です。

今日も、あの木に逢いに行って、あいさつして、その破片をそっと くっつけて・・・


本当に、感動しました。木のストーリー、そしてまた浦島さんとの
ストーリー、私もこの木に出会いたいとも思いました。

このようなストーリーに弱いです、そして感動してしまいます。

本当に、もっともっと多くのお話をお聞かせ願うことを約束させて

いただきました。

基本的にはネットショップですが、ご来社して商品をご購入していただく方も多くいらっしゃいます。

人との出会いから、大切なものが生まれます。

いつかもっともっと大切家が多くの方に知っていただいて

大切家の何周年かのパーティをぜひみなさんの共にさせて

いただきたいというのが夢の1つでもあります。

まだまだ1周年ですが、これからも頑張ります。

頑張る勇気が沸いてきます。



またこのお客様からは、貴重な「紫アスパラ」をいただいてしまいました。

とてもおいしくて、初めての味でした。

全然違いました、一言で言うと「甘くて、おいしいんです」

下記がその写真です。


asupara1


asupara2



うれしい限りです。

18 : 51 : 23 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<私の好きな万華鏡 | ホーム | 北海道に行きたい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taisetuya.blog60.fc2.com/tb.php/55-987df841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
フレンドフレンド≪出会い系サイト詐欺,悪質出会い系サクラ被害≫解決実績NO1.あすなろ総合調査
? フレンドフレンド? 運営会社:ティーケーグラフィックス株式会社? 責任者名:菊池信暁? 責任者名:津村衆? アドレス:info@friend-friend.net? TEL:03-3984-1333? 住所:東京都豊島区高田3-5-5 谷口... フレンドフレンド≪出会い系サイト詐欺,悪質出会い系サクラ被害≫解決実績NO1.あすなろ総合調査【2013/09/10 18:23】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。